インターネット×教育の未来を切りひらくイベント『EdTech Night!』レポート

インターネット×教育の未来を切りひらくイベント『EdTech Night!』に参加して参りました。これまでの教育の現場が抱えている課題を紐解き、インターネット 技術とデバイスの変化によってどのような可能性が生まれるのかを語るというのがテーマ。

企業、大学、研究機関がLTやパネルディスカッションを実施し、300名のキャパの会場には立ち見がでるほどの参加者が集まりました。

ソーシャルゲームに代わる新たなビジネスモデルとしての「教育」というテーマに高い関心が多くの参加者を集めたようです。

edtech02

内容を聞いていて興味深かったのは、日本の教育現場の最大の課題が、生徒ではなく教育現場の先生のITリテラシーだということ。もっとITスキルを上げていかないと、インターネットで教育を切り拓くというわけにはいかないのが現状のようです。

Edtechはビジネスとしてはブレイク前かと思いますが、多くの企業が関心を持っている様子、このようなイベントで認知度が上がれば新しいビジネスの創出が促進されるのでは思いました。

「EdTech Night! 第1夜」のパネラーなどについてはこちらをご覧ください。


2013-11-25 | Posted in セミナーレポート, セミナー情報Comments Closed 

関連記事